シグマグループ初の熟女店が遂にNEWOPEN!!!

熟女ネットワーク 京都店

デリヘル

河原町

  • SNS
  • 電話する
  • 応募・質問
  • 検討中リストへ追加
    一括応募リストに追加しました

    追加したお店を見るには
    一括応募リストから確認して下さい

    直接電話をしてみてね♪
sgmkyoto
https://line.me/ti/p/m4oiY8gRhG
https://chart.googleapis.com/chart?chs=100x100&chld=L%7C1&cht=qr&chl=https://line.me/ti/p/m4oiY8gRhG
バービー動画

投稿日:2019/02/08

30代以上の女性の皆様へ 
熟女ネットワーク 京都店の求人動画 再生 00:29

30代からの充実した女性生活をはじめてみましょう!【TEL】0120-010-300【Mail】s19800504s@docomo.ne.jp【Line】s19800504s

つぶやきバニータ
バニんたびゅ~
  • 入店歴 1年くらい
    勤務時間 7時間
    月収 100万円以上
    目標 短い時間でいっぱい稼ぐ!
    入店歴 2か月
    勤務時間 8時間
    月収 80万円以上
    目標 マイカー購入
    入店歴 半年
    勤務時間 7時間
    月収 90万円以上
    目標 貯金
    入店歴 1年半
    勤務時間 7時間ほど
    月収 110万円以上
    目標 自分でサロンを出したい
    入店歴 2年
    勤務時間 週4回 8時間くらい
    月収 100万円以上
    目標 マイホーム
    入店歴 2年
    勤務時間 8時間
    月収 100万円以上
    目標 車の乗り換え
    入店歴 3か月
    勤務時間 8時間
    月収 100万円以上
    目標 海外旅行
    入店歴 2年
    勤務時間 6時間ほど
    月収 70万円以上
    目標 マイカー購入
    入店歴 2か月
    勤務時間 8時間
    月収 60万円以上
    目標 貯金
    入店歴 2年くらい
    勤務時間 6時間くらい
    月収 100万円以上
    目標 月200万円目指します
    これから働くあなたにメッセージ
    とてもいいお店なので一緒に頑張りませんか? 入店して頑張るとエステ無料券やアフタヌーンティーギフトなどもらえるのですごく魅力的ですよ♪
    お客様の数やスタッフさんの対応がかなり良かったので、一緒に頑張りませんか? 超豪華なプレゼントもあります♪
    最初は不安かもしれないけど、すぐにお金も貯金できるので、あとは一歩を踏み出すだけです!
    私はお昼中心ですが会員様も多く お仕事も沢山あります!! 一緒に頑張ってみませんか?
    入店したばかりの時は大変でしたが 今では沢山の本指名様にご利用頂いております! 一緒に楽しく働きませんか?
    一緒にお店を盛り上げていきましょう♪
    お給料もいいし自由にシフトも合わせてくれるのですごく働きやすいです!
    忙しいお店でお客さんの層もいいので 働きたやすいです!
    楽しい職場なので一緒に働きませんか?
    スタッフさんもコンパニオンの方もいい人ばかり 重要なのがとにかく稼げます!! 頑張り次第でお給料以外に 賞金ももらえちゃいます!!
他の女の子のお話
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

このお店のグループ情報!

このお店の系列店をご紹介!
2019年04月24日(水)09:13
「私の浮気をきっかけに喧嘩が続いています…」つぐないプレイしてることに気づいてる?

今回の相談者は、お付き合いしている彼と喧嘩が多くなってしまった女性。 実は喧嘩の発端は相談者の浮気!「これは償いだ」と耐える彼女に対して、ニクヨさんが喝をいれます。

 

彼が怒るのは私のせい?

【お悩み】

1年ほど付き合っている5歳年上の彼がいるのですが、何度も別れ話を繰り返していて、中には別れてまたすぐ戻ることもあります。付き合い始めから喧嘩が多かったのですが、彼は怒るとすぐに「別れる」と言って帰ってしまいます。冷静に話せるまでは謝っても無駄で、私自身を否定するようなことも平気で口にします。実は、これを繰り返すようになったのはこの半年な気がしていて、原因はおそらく…お恥ずかしい話ですが、私の浮気が発覚したことだと思っています。

普段は彼も穏やかで私への好意も存分に表現してくれます。喧嘩の原因も些細なことが多く、私の浮気とは直接関係ないと思っていますが、私をまだ信用できていないことや大切にする気持ちが薄れていることで、余計私に強く当たるのではないかと感じています。

 

何を言われても彼を嫌いになれず続けたい気持ちがあるため、「これは償いだから今は私が辛抱する番だ」と自分に言い聞かせてはいるのですが、怒った彼に自分を否定されると、また私は間違ったのかと自信をなくしていきます。周囲に結婚する友人が増えてきたせいか、私も段々と意識するようになってきましたが、彼とは毎回喧嘩するたびに別れ話になり、今のままでは築いてきた関係がすぐゼロに戻るような気がして先に進めません。 不満ばかり挙げましたが、彼のことはとても尊敬しており、好きだからこの先も一緒に過ごしていきたいです。ただ、怒りを制御できない一面への恐怖、穏やかな時がいつまで続くのかという不安も少なからずあります。どうしたら、今の状況が良い方向にいくのか分からなくなってしまいました。それとも、私が被害者ヅラをしているだけで、私に改善すべき点がまだまだあるということなのでしょうか。(25歳・女性)

 

彼を解放してあげて

文面を読んだ正直な感想として、あなたは欲張りな人だなぁということです。私だったらもう無理だなと思ってとっくに別れを選んでいます。客観的に言うと彼にはあなたはキャパオーバーな女だったのです。

 

あなたも察している通り、彼はおそらく相手が浮気をしたらもうダメという性格なのでしょう。今の状態はあなたが無言で彼に対して「大人になれ」「私を許せ」と強要していることに気づきましょう。

 

彼に無言で成長を強要しながら、「償い」という言葉を使うところにもあなたの性格が垣間見られます。あなたは本当に彼を思っているのでしょうか?それが伝わっているから彼があなたにきつくあたるのではないかと思います。

 

周囲が結婚してきたので、自分たちも結婚を意識するというのも彼の気持ちを無視しています。文面を見る限り私だったらもうゲームオーバーです。あなたの「償い」というプレイに付き合わせるのではなく、彼を少しでも早く解放してあげてというのが私の答えです。

 

価値観の違う人に強要するのは不幸しか産まない

あなたはまるで何もかも手放したくない駄々っ子のようです。あなたが浮気をされたら駄目だという性格の彼を裏切り、浮気をしたのです。私自身は浮気は仕方ないと思う人間ですが、そうでない人も世の中にはたくさんいます。あなた自身の価値観を相手に押し付けてはいけません。

 

この状態を続けているとお互いに良いことがありません。いったん別れて距離を置くべきだと私なら思います。竹内まりや先輩の「元気を出して」という曲の歌詞ではありませんが、彼だけが男ではありません。もう少しあなたと合う大人の男もいるはずです。

 

ただ手放しにあなたを応援することはできません。あなたは自分が欲張りで執着心が強い女だと理解しなければなりません。欲張りなのは性分なので仕方がないことだとは思いますが、無自覚な欲張りは他人を傷つけます。そこを理解しておきましょう。

 

自覚して足を引っ張られない欲張りに

私は自覚を持った欲張りな人は大好きです。あなたも欲張りとして生きていくならそうしないと沢山の人に嫌われ、足を引っ張られながら生きていくことは覚悟しておいてください。

 

キツいことを随分と書きましたが、無自覚でない限り欲張りなのは良いことだと私は思っています。私だって欲張りです。これからも欲張りでありたいと思います。そのためにそのことを自覚し、謙虚になるところはなって、周囲を味方につけながら更に面白い人生を送りたいと思っています。

 

まだ25歳の娘さんがいきなりそんな風に気付けないし、なれないとは思いますが、今回は自分が欲張りだということに気付けただけで儲けものだったと思って次に進んでください。自覚的な欲張りになったらきっともっとモテるし、面白い人生が待っています。大人になるのはあなたです。レッスンだと思って彼を解放してあげて、次の恋に進みましょう。


◇◆熟女ネットワーク京都店◆◇
★☆★☆お問い合わせはコチラ★☆★☆★
TEL :0120-010-300 (24時間対応)
携帯:090-8887-0040(24時間対応)
Mail:

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

 

お店に直接メールをする
「バニラを見た」でスムーズ対応♪
2019年04月23日(火)07:05
「デート3回」で終わらせない、交際を長続きさせる3つのコツ

「合コンや友達の紹介で『デート』にまでは行くんだけど、そこからが続かない」 「いつも交際が長続きしないで終わってしまう!」 異性と知り合う機会は多いのに、「長い交際」へと発展しないケースって、実は珍しくないんですよね。

 

デートの間に相手がつまらなそうだったり、話が合わなかったり…なんてことがあれば、それは2人の相性やデート内容に問題があった可能性もあります。 しかし「デートはそれなりに楽しかったのに、『次』のお誘いが無かった、誘っても断られた」なんてことがあれば、それは「次を感じさせなかった」のかもしれません。

 

ここでは「もっと逢いたい、もっと知りたい」と思ってもらえるデートのコツについて紹介していきましょう。

 

 

 

1. デート中には「これからをイメージさせる言葉」を盛り込もう

 

 

「この人に次も逢いたい」と考えてもらう有効な手段が「次のデート」「次の季節のデート」…と、これからの発展を考えさせる言葉です。 とは言え、直接的に「次のデートどうする?」と聞くのはNG。

 

例えば冬に公園を通りかかって、まだ蕾も付けない桜の大きな木があったとしましょう。 「春になったらすごくキレイなんだよ」という話題になったら、すかさず「春にはここにお花見に来ようよ」という誘いを入れてみるわけです。

 

大切なのは、相手が「行く場所」や「行った場所の快適さ」を即座に視覚や触覚、味覚などでイメージできるかどうかです。 今回の場合であれば「キレイな桜を2人で見る」というのが思い浮かべて欲しいイメージとなります。 相手が想起しやすく、興味を持ちやすいものの方がより有効と言えるでしょう。

 

「この人と一緒に居たら楽しそうだな」と感じられるイメージを具体的に脳に描けば描くほど、相手も「次に会う」という印象を強く持つようになるのです。

 

 

 

2. 「自己開示」を焦らない

 

 

人間は好意を持った相手に対しては、あれこれと自分のことを話したくなるもの。 初回のデートではなかなか話せなかった2人も、2回目・3回目ともなるとやや打ち解けて、「自分について」を知ってもらいたくなるものですね。 また相手のことも知りたいと思いますから、あれこれと質問をすることでしょう。

 

しかし「距離を縮めたい」と思うあまり、焦ってあれやこれやと全てを開示してしまうのは良くありません。 人間同士の距離を縮めていくには、ある程度の段階を経ていくもの。 例えば初対面や2回目のデートから、人生に対する大きな悩みなどを提示されて「どうしたらいいんだろう」なんて言われたら、「信頼されている」と喜ぶよりも「重い人だなあ」と感じさせられてしまうのです。

 

会話の中での自分の情報・相手の情報は、「1つを聞いたら自分も1つ話す」というようにゆっくりと進めていきましょう。 また2人の開示した情報(趣味や好き嫌いなど)の中に共通項があれば、それを大きく喜んだり「一緒だね」と強調してみるのも手です。

 

 

 

3. デートは「最後」が肝心!

 

 

デートを次へと繋げるコツは「最後」にあると行っても過言ではありません。 次へと繋がるか否かのポイントは「映画とテレビの違い」にあると言っても良いでしょう。

 

ハラハラ・ドキドキの映画を見て、クライマックスはハッピーエンド…このような映画で満足感を得た時、すぐに「もう1回観よう」となる人は少ないですね。 「満足したので、もういい」となってしまうわけです。

 

反対に「クライマックス直前!」というあたりでCMに入り「この続きは来週」というテレビドラマだったらどうでしょうか。 「うーん、もっと観たい」と思い、つい来週の視聴予約をしてしまう人が多いのです。

 

「完結した物事より、中断したものの方が強く記憶に残る」–これは心理学者ザイガルニックが提唱した理論。 デートにこの理論を取り入れるなら、やはり「自己開示」をやり切らないことが大切と言えるでしょう。 「大体この人のことがわかった」と思われたら、そこで「完結」してしまいますからね。

 

「今日一日とは違った自分の一面」をチラ見せしてみるのも効果的です。 デート中には強気で快活だった女性が、別れ際に「ちょっと寂しい」なんて言ったら、ドキッとする男性は多いはず。 反対にデート中には割りとクールだった男性が、帰り際に少し甘えるような態度を見せても、そのギャップに相手は驚くことでしょう。

 

「この人、こんな一面もあったんだ」と驚くところでデートが「中断」されるわけですから、相手はまさに「テレビドラマにハマった状態」。 「次も観たい、次も逢いたい」と強く感じるようになるのです。

 

 

 

おわりに

正直に自分を曝け出し、いつも快活に誠実にふるまう…一見すると「理想的」と思われる恋人像かもしれませんが、上記の例を見てみると「恋愛初期」にはやや不利なタイプであることが伝わるはず。 「いい人だけど、ドキドキしないなあ」と思われたら、次に繋がる可能性はグンと低くなってしまうのです。 時には今回ご紹介したようなテクニックを使ってみて、相手の心を惹きつけてみてくださいね。


◇◆熟女ネットワーク京都店◆◇
★☆★☆お問い合わせはコチラ★☆★☆★
TEL :0120-010-300 (24時間対応)
携帯:090-8887-0040(24時間対応)
Mail:

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

 

お店に直接メールをする
「バニラを見た」でスムーズ対応♪
2019年04月22日(月)07:15
可愛いなぁ~男がキュンキュンする「正しい甘え方」とは?

今回は、男性が思わずむねをキュンとさせてしまう女性の正しい甘え方を大公開!

彼らは一体女性のどのような言動にグッと心を掴まれてしまうのでしょうか。

さっそく気になる詳細を覗いていきましょう。

 

(1)「〇〇して?」とストレートにお願いする

 

『ぎゅーして?って言われるの一番キュンとする!』(32歳/企画)

 

鈍感な男性には、遠まわしな甘え方をしても通用しません。

そのため、してほしいことを素直にお願いするのもベストな選択です。

「チューして?」「ギューして?」なんて素直で可愛いお願い事なら、彼がむねをときめかせること間違い無し!

 

(2)彼の体をツンツンする

 

『急にいじらしくツンツンしてくる姿が愛しいよね』(26歳/営業)

 

甘えたいけどなかなか自分からは言えない……そんな人は、彼の体をツンツンして甘えたい旨をアピールしましょう。

ちょっぴり子どもっぽいと思われがちなこの行動は、男性陣から「可愛い」と絶賛の嵐!

謙虚な印象を与えることもできるので、女性らしさを引き立たせたいと考えている人にもおすすめです。

 

(3)上目遣い

 

『上目遣いって思った以上に男に刺さるんだよ!』(27歳/アパレル)

 

「ぶりっ子」「古い」なんて声もありますが、男性は何だかんだ上目遣いが大好きです。

ただし、身長差からくる自然な上目遣いに限ります。

 

彼との身長差がある人は、それを上手に活かさない手はありません。

王道だからこそ効果がある上目遣いで、彼の心を揺さぶっちゃいましょう。

 

(4)体をそっと寄せる

 

『隣にシュッてくるから、なんか構って欲しいのに言えないのかなぁって微笑ましい』(25歳/歯科医)

 

何も言わず、そっと体を寄せてくる女性も男性ウケが良いです。

物寂し気な雰囲気が伝われば、彼がそっとだき寄せてくれるかもしれません。

肩と肩を寄せるだけで十分効果は期待できるので、ガツガツとした甘え方が苦手な人はこの方法で彼を骨抜きにしちゃいましょう。

 

----------

 

男性が理想とする甘え方は、どれも簡単にできるものばかりです。

難しく考えすぎると逆に上手くいかない傾向にあるので、時には流れに身を任せるのもGood!

彼の気持ちにしっかりと寄り添って、ワンランク上の愛され女性を目指しましょう。


◇◆熟女ネットワーク京都店◆◇
★☆★☆お問い合わせはコチラ★☆★☆★
TEL :0120-010-300 (24時間対応)
携帯:090-8887-0040(24時間対応)
Mail:

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆

 

お店に直接メールをする
「バニラを見た」でスムーズ対応♪

(91件中1~3件目)

店長プロフィール
遠藤さん

遠藤さん

年齢 36歳
性別 男性
趣味 ラーメン作り
これから働くあなたにメッセージ
貴女を全力でサポートします!
カレンダー
2019年04月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
アーカイブ
バニラ限定動画 バニキシャ!
スタッフインタビュー
  • 熟女ネットワーク 京都店のバニキシャ(スタッフ)動画

    熟女ネットワーク 京都店のバニキシャ(スタッフ)動画

    再生 02:18
    高い集客力が魅力の熟女店!手厚いサポートで家庭との両立も!

    今回は“スギモト”さんに取材しました。同店は30~40代が中心に活躍するデリヘル。知名度や宣伝力が抜群の大手グループに属しているため高い集客力を誇るそうです。また家庭を持つ女性でも安心して働けるようスタッフさんが手厚くサポート。私生活の相談や急な欠勤などにも柔軟に対応してくれるとのことでした。

女の子インタビュー
  • 熟女ネットワーク 京都店のバニキシャ(女の子)動画

    熟女ネットワーク 京都店のバニキシャ(女の子)動画

    再生 02:38
    急な予定変更にも快く対応!男女とも親切で面倒見がいい人ばかり

    同年代が多く在籍するお店を選んだ“ゆいか”さん。バック率の高さとスタッフさんの優しい対応が心に響いて入店を決めたそうです。体調を崩したときや急な予定変更などにも快く対応してくれるおかげで無理なく私生活と両立できるとのこと。また親切で面倒見のよい女性ばかりで、なんでも相談できる環境もうれしいのだとか。